香港旅行 Wi-Fi

海外旅行に行ってもネットを使って調べたり、友達にラインでメールを送ったり、写真を送ったりしたいとおもいます。でもどうやって海外から送ったらいいのか分からないという人はたくさんいます。

 

そこで、香港でどうやって無料でwifiでつないだらいいかというと、現地の無料Wi-Fi公衆Wi-Fiに接続することです。日本だと無料のWi-Fiはあまりないので探すのは困難ですが、香港は空港からバスや地下鉄、ホテルに至るまでありとあらゆるところで無料Wi-Fiが利用可能なので、探すのは難しくないです。ですので、香港はネット環境に関してはすごく便利です。

 

そして、具体的にどのような方法で接続しているかというと、香港は政府がワイヤレス都市にしようと、全ての香港市民に無料Wi-Fiを提供することを目標としたビックプロジェクトを始めています。そして、いろいな施設に香港内400箇所で無料Wi-Fiが利用可能になっているのです。これは、完全無料になります。また、ハーバーシティなどメジャーなショッピングモールのほとんどが無料で接続出来ます。さらに、ホテルでも無料のインターネット接続が主流なので宿泊先のホテルでもネットに無料で接続出来る可能性が高いです。大手銀行などでも無料のWi-Fiがあるので銀行でも利用可能です。

 

このように香港では至る所に無料Wi-Fiが飛んでいるので、ネットに接続したいなと思ったら、とりあえずWi-Fiをオンにしてみるとパスワードなし接続可能なWi-Fiに簡単に見つかるので、探すのに大変だったということはまずないですので安心して良いです。また、日本で有名なマクドナルドとスターバックスでは1回20分まで無料のWi-Fiに接続することが出来ますが、氏名やEメールアドレスを登録してアンケートに答える必要があるので英語や広東語が読めない人は使えない可能性があるので注意する必要があります。

 

このように香港では有名なお店や大きなスーパーに行けばほとんど無料でネットが繋がる事が出来る環境になっているのでたまに写真を送ったり、友達にメールを送ったりしたいという人は困る事は少ないです。

 

しかし、海外出張や仕事の関係で常にメールチェックやインターネットにアクセスをして仕事をしなければいけない人や田舎の方で無料の接続が見つからなさそうなところの場合は日本から海外モバイルWi-Fiルーターのレンタルの方がいいのでそちらを利用するといいです。ですが、普通の旅行なら無料でネットに接続することに困ることは少ないです。